HOME >永久脱毛について

永久脱毛について

永久脱毛の定義とは

永久脱毛の定義とは永久脱毛というのは、施術を行う部位の無駄毛を永久に生えてこなくする処理のことです。
医療レーザー脱毛、フラッシュ脱毛、電気ニードル脱毛と種類が分かれていますが、永久脱毛が行えるのは医療機関の専門の医師がいなければ施術が行えません。
それだけ高い効果があるということです。
ですが、実際には理論的表現となり、永久脱毛を受けた方を対象に十数年結果を見た上で毛が生えてこなかった場合であって、少しでも生えた方がいれば永久脱毛とはいえません。
あくまで理論的に永久脱毛ということで表現されています。
ですが、脱毛手術後の高い効果と、永続性は素晴らしい脱毛方法として広く支持されています。

永久脱毛の仕組み

永久脱毛の仕組み永久脱毛の仕組みは毛の生える仕組みを理解しなければなりません。人間の体では殆どの部位に毛が生えています。
毛の生えるメカニズムというのは何処でも同じなのです。
毛の生える周期というのは決まっていて、おおよそが2ヶ月~3ヶ月の周期のサイクルで生え変わります。
サイクルとしては休止期、成長期、後退期という流れによって毛が生えます。
永久脱毛の場合はこの成長期になった際に医療レーザーにて毛母、毛乳頭などの組織を破壊して、永久的な脱毛効果を得ます。
サイクルを説明したとおり、永久脱毛を行う際は成長期を待たないとならないので、施術にはある程度の期間が必要になります。これが永久脱毛の仕組みとなります。

永久脱毛の肌への影響

永久脱毛の肌への影響永久脱毛には高い効果がありますが、肌への負担もあります。
脱毛は毛母、毛乳頭などの組織を破壊することによって脱毛の効果を得ますが、この際に熱エネルギーによって肌には大きなストレスが掛っている状態なので、施術後は日焼けや紫外線には注意をしなければなりません。
また施術後はとても乾燥している状態なので乾燥対策をすることも大切です。
永久脱毛は素晴らしい効果はありますが、その分熱エネルギーによって肌にダメージを与えることになるので、肌が弱い人やダメージを受けやすい人は注意が必要になります。
気になる方は必ず事前に相談をして決めるようにしましょう。

脱毛の流れ

脱毛を受けたいけど、どうしたら分からない、という人のために脱毛の流れをご紹介いたします。

1. カウンセリング…お一人お一人丁寧に行います。肌と体調の様子を見極め、施術内容を確定していきます。

2. 脱毛治療…カウンセリングを元に施術します。患者様の体調によって若干施術内容が変わることもあります。

3. アフターケア…適切な対応をし、肌トラブルが起きないようにします。アフターケアを怠ると、肌に傷が残ったりしてしまいます。

どの機関もおおよそこの流れで進められます。
どの工程も丁寧に行う医療機関だからこそ、安心できます。

永久脱毛にかかる期間

永久脱毛の治療が完治すれば、50年程無駄毛が生えてこないと言われています。そのような効果を得る為には、一回の施術で治療が完了する程永久脱毛は簡単ではありません。
それでもエステで通う程長く通院する必要はなく、脱毛箇所や個人の毛の量にもよりますが、平均して6回程通えば、毛が生えてこなくなるようになります。
これを長いと考える人もいるかもしれませんが、6回の治療で、今後の自己処理の時間が省けることを計算すると、かなりの多くの時間を作り出すことができ、尚且つ自己処理もしなくて良いので、今後もずっとキレイな肌を保持することができます。
もちろん部位によってそれなりの費用はかかりますが、コストパフォーマンスを考えれば、こんなに費用対効果の高いものは、なかなかありません。
注意事項を参考に無駄毛が生えてこない永久脱毛を渋谷で検討してみてはいかがでしょうか。

永久脱毛の選び方のポイント

渋谷でも永久脱毛を施術できる所は数多くありますが、どういった基準でクリニックを選ぶべきなのでしょうか。
脱毛効果の点を考慮するなら、施術する機器の確認をするようにしましょう。
ホームページに記載があることが多いですが、ホームページに記載がなければ注意した方が良いでしょう。
脱毛機械もどんどん新しく効果の高いものが出ているので、そういった最新の脱毛機器を扱っているかというのは大事なポイントです。
他にも、実際に無料の体験コースなどがあれば、雰囲気や施術内容も把握することができますが、数多くの中から良いクリニックを探す方法として、口コミを使うのも良いでしょう。
インターネットにより、ランキングサイトや体験談など多くの情報を収集することが可能なので、中には騙しの口コミなどもあるので、しっかり情報を見極めるようにすると良いでしょう。

永久脱毛後に気を付けること

渋谷などでより早く永久脱毛の治療を終わらせる為にも、永久脱毛後のアフターケアはとても大切になります。
脱毛前に気を付けることと、重複になりますが、紫外線には絶対に気を付けなくてはなりません。
脱毛後の肌は火傷状態で、熱を帯びているので、更に紫外線のダメージが加わることで、炎症や肌あれなどの肌トラブルを引き起こしてしまいます。
そうなると、治療ができなくなり、脱毛サイクルがずれ、治療が長引いてしまいます。
また、保湿対策も欠かせません。永久脱毛後の肌はレーザー脱毛によって、肌がとても乾燥した状態になります。
そのままにしておくと、肌荒れなどの症状の原因になるので、保湿対策も欠かすことができないアフターケアです。